真っ黒乳首がクリームで一番白くなる?ケア方法を徹底検証!

乳首はクリームで白くなる?乳首の美白対策を徹底検証します!


誰にも相談できない私の乳首の黒ずみ・・・黒いと彼氏に遊んでたんだなって思われるといやだし、女友達に見られる温泉旅行もちょっと憂うつになっちゃいますよね・・・

 

黒ずんだ乳首の美白対策には、いろいろなケア方法があります。

 

実際の所、どんなケア方法が一番効果があるのか、本当の所を知りたい女性も多いのではないでしょうか?

 

まずは、乳首が黒くなってしまう原因を知ってください。

 

原因を知らなければ、間違った方法を選んでしまい、美白に時間がかかってしまいます。ぜひ最後までお付き合いくださいね♪

どうして乳首は黒ずんでしまうのでしょうか?原因を調べました!

全然遊んでいたワケでもないのに、どうして乳首が黒くなってしまうのでしょうか?

 

それぞれ理由があるようです。一つ一つ見ていきましょう!

 

下着や洋服による摩擦で黒ずむ

 

下着のサイズが合わないと、乳首と下着に摩擦ができ、身体が皮膚を保護しようとメラニン色素を放出します。

メラニン色素は皮膚を保護する役目もあるのです。

 

皮膚がメラニン色素によって保護されると、黒くなるだけでなく皮膚自体も分厚くなっていきます。

 

皮膚が分厚くなると、余計に視覚的には黒っぽい色に見えるのです。

 

今、サイズの合わないブラジャーを使っている人は、これ以上黒くしないためにもサイズがきちんと合っている下着に替えましょう。

 

ただ、残念なことにいったん黒くなった色はブラジャーを買い替えてもこれ以上白い乳首にかわっていくことはありません。

 

女性ホルモンの低下で黒ずむ

 

女性は歳を重ねるごとに女性ホルモンが低下していきます。また、ストレスなどにより、若い女性でも女性ホルモンが乱れることもあります。

女性ホルモンが若々しい身体を維持してくれるのですが、このホルモンが低下すると、乳首の色は黒化していきます。

 

また加齢により皮膚の再生サイクルが遅くなってきます。この皮膚のターンオーバーがゆっくりになることにより乳首が黒くなっていきます。
いわゆる「老化現象」ですね。

 

妊娠出産により黒ずむ

 

妊娠や出産の時は、授乳から肌を守るため、乳首の色が真っ黒になります。

赤ちゃんがおっぱいを吸う力が強いため、その力に耐えられるようにママの身体が授乳に準備していくのです。

 

授乳が終わりしばらく経つと乳首の色がピンク色に戻っていきますが、中には乳首が黒ずんだままの人もいます。

 

いかがでしたか?乳首が黒ずむ原因はいろいろあるようですね。

 

それでは、乳首の色を白くするケア方法にはどういったものがあるのでしょうか?

乳首の色を白くするケア方法には何がある?!最も効果のあるケア方法は?

ヨーグルトで乳首を美白する♪

ヨーグルトの上澄みの水分をホエーといいますが、このホエーが美白してくれると話題になっています。
直接ヨーグルトを乳首に塗るのではなく、ヨーグルトの上澄み(ホエー)を塗って美白します。

 

確かに、ホエーには美白してくれる成分があるので乳首はゆっくりと白くはなりますが、乳首の美白には苦労しそうなケア方法です。

 

 

毎日ヨーグルトの水切りを行い、水切りしたヨーグルトの処理に追われ、美白の効果はとにかくゆっくりです。時間がかかります。この労力を美白にかけられるかちょっと疑問ですね。

 

ハイドロキノンで美白する♪

 

ハイドロキノンは、お肌を美白するいわば漂白機能のある成分です。主に美容外科などで処方されます。

 

あの有名なマイケルジャクソンも美白にハイドロキノンを使っていたといわれています。効果としては、乳首の黒ずみの原因となるメラニン色素を除去する効果があります。短期間でで美白が可能です。

 

ただし、注意してほしいのが「副作用」です。短期間で劇的に美白してくれるハイドロキノンですが、成分が強いだけに、副作用も心配されます。

 

副作用としては、肌荒れ、化膿、白斑などです。これって大事なバストトップに使うこと、あなたはできますか?
副作用がひどくなると、乳輪に白斑ができたり、乳首から膿が出ることもあります。

 

うーーん、、。美白はしたいけど、白斑ができたり、化膿して膿が出てしまうのは、ちょっとリスクが高すぎると私は思います。

 

石鹸で美白する♪

昔から、デリケートゾーンの美白には石鹸が有名です。美白用石鹸はじょじょに効果があらわれる商品です。

 

長期間使えば、確かに美白効果は期待できるかもしれません。

 

しかし、石鹸の美白効果といのは、汚れを落として、きれいにしていくというケア方法です。

 

 

黒ずみの原因は皮膚の奥にあるメラニン色素が原因なので、このメラニン色素に働きかけないと効果は薄く、そしてかなりの時間がかかります。

 

もっと効果の早い美白対策のほうがいいと思いませんか?

乳首を白くするには乳首専用のクリームが断然おすすめ!

乳首はクリームで白くなる?乳首の美白対策を徹底検証します
乳首を確実に美白するには、皮膚の奥底にあるメラニン色素に働きかけないと効果が薄いことがわかりました。

 

このメラノサイトにダイレクトに届いてくれるのが「ホワイトラグジュアリープレミアム」です。

 

すでにこのクリームを使った90%以上の女性が、乳首の美白効果を実感しています。

 

乳首の色をクリームで美白するケア方法をおすすめするのは、

 

・メラニン色素に直接届くから

 

・寝る前に塗るだけで忙しくても簡単だから

 

・一か月5千円ほどでコスパがいいから

 

・副作用がなくて、大事な乳首でも安心して使えるから

 

です。乳首の色でずっと悩んできた、色んなケア方法を試したけど効果がなかった、早くこの黒ずんだ乳首とサヨナラしたいという女性は、今すぐ
乳首専用の美白クリームをチェックしてみてくださいね♪

 

 

関連ページ

乳首の黒ずみには美白化粧水は効果なし?!
真っ黒乳首を美白する方法とは?乳首の黒ずみ対策として、ホエーを塗ったりハイドロキシンを塗ったりといろいろな対策がありますが、中には効果のない対策方法も。乳首をピンク色にする最も効果のある対策方法を紹介!
出産後の乳首と乳輪の黒ずみの原因と白くするケア方法は?
出産後は、女性ホルモンの変化や授乳の関係で乳首が黒くなるママが多いです。育児で忙しいですが、いつまでもきれいな妻でいたいもの。旦那さんに喜んでもらうためにも乳首と乳輪の美白ケアをしましょう
断乳後の乳首の黒ずみ解消方法は?断乳後こそ乳首ケアが必要!
卒乳後、気づいたら乳首が真っ黒!赤ちゃんのケアでなかなか自分の美容まで気にしていられなかったけど、卒乳後の乳首ケアがその後の乳首の美しさを左右します!卒乳後の乳首の黒ずみに効果のある解消方法を紹介します♪
乳首専用クリームで本当にピンク色になるのか?美白クリーム商品を検証
真っ黒乳首を美白する方法とは?乳首の黒ずみ対策として、乳首専用の美白クリーム商品がたくさん販売されています。どの美白クリームが一番効果があるのでしょうか?商品ごとに検証します!
乳首のクリームは乳首の色を茶色からピンク色にしてくれる?
乳首の色が茶色で悩んでいる女性は多いと思います。みんな、どうやって乳首の美白ケアをしているのでしょうか?乳首専用の美白クリームは確実にあなたの乳首をピンク色にしてくれます♪
女友達に聞きづらい「バストトップの黒ずみ解消方法は?」
デリケートな悩みの乳首の色。私のバストトップ、ほかの人より黒い?!どんなケア方法が乳首を美白してくれるんでしょうか?簡単にできるケア方法から確実に効果のでる美白クリームを徹底検証します!
乳首が茶色いのは若さの証拠?でもピンク色にしませんか?
気になる茶色の乳首。でも実は乳首が茶色いのは若さの証拠だったりします。でもセルフケアで乳首をピンク色にできるとしたら?今モテる女性がすでに使っている乳首をピンク色にできる専用クリームがあります♪
乳首の美白に一番効果的なホームケア方法が知りたい!!
乳首や乳輪の美白に最も効果のあるケア方法はどれなんでしょうか?どうしたら黒ずんだ乳首をピンク色にできる?ケア方法の注意点と一番効果がある美白商品を徹底的に検証します!
乳首の色が黒くて恥ずかしい?理想のピンク色にする解消方法は?
乳首の色が濃いと、男性がどう思うか恥ずかしいですよね?気軽に病院にもいけないし・・・黒ずんだ乳首や乳輪を白くすることってできるのでしょうか?理想のピンク色になれる解消方法を紹介していきます!